スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

このマスカラが凄い!Flormar x10sculpting

2012.06.27.08:48

こんにちは

世界展開(82カ国!)と急成長をとげているトルコの化粧品メーカーFlormar。トルコのお土産にここのプチプラマニキュアを買われる方も多いのではないでしょうか。

以前はスーパーの化粧品売り場でマニキュアが山盛り置かれているのをみかけるだけだったこのFlormarですが、外資メーカーに負けじと最近はお洒落なスタンドショップが大型ショッピングセンターに入っています。今年はなんと全国世界合わせて75店鋪新装開店だそうです。

82a426d6-fb81-4181-ac6b-dde28aa6a72e(1).jpg


実のところ、彫りが深くまつげの長〜い人達の国に住んでいると、アジア顔にとってアイメイクは気が抜けません(笑)。そして老化とともに垂れ気味の瞼にマスカラが付く頻度も上がり、、、。

という事でパーフェクトマスカラを求めて小一時間ショッピングセンター等をうろつき、たどり着いたのがこのFlormar。

『ウォータープルーフで長さの出るマスカラを(必死に)探しています。』

とお店の方に伝えましたら

『ハイハイ、座って〜。あなたのアイメイクにぴったりなのを探してメイクしてあげるから。』

っとベースからなにから綺麗にフルメイクして下さいました。


アジア人の顔は彫りの深い国の人達にとってメイクしにくいと思いますし、美容院でメイクをお願いしてもどうしても彫りを作ろうとされてお化けメイクになるのがオチなのですが、ここの方はもうトルコの藤原美智子さん!とでも呼べそうな程素敵なメイクを施して下さいました。

そして、メイクに使って下さった中から下記4点をお買い上げしました。

Matte Terracotta Eye Shadow
 ↑内側に鏡のついた気の効く設計!発色と色持ちが素晴しい!!
Brush Set
 ↑必須ブラシ5点でたったの15TL
Artliner(eyeliner)、water resistant
 ↑かなり極細で全然にじまない!!
x10 Sculpting mascara waterproof
 ↑最高!
IMG_1779.jpg


どれも最高なのですが、中でも凄いのがこのマスカラ
IMG_1780.jpg

ボリュームと長さと仕上がり全てにおいて私の人生の中で一番のヒット商品です!!

是非トルコのお土産におすすめします


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ




スポンサーサイト

Kav Club

2012.06.25.16:24

こんにちは

連日色々な事が起きすぎて片付けても片付けても事の終わらない私達

精神的にもネガティブの極限まで達していたのですが、これではいけないと、日光浴を兼ねてプールに行ってきました。

IMG_1694_20120625230521.jpg
for blog


場所はアンカラの隠れ家的クラブKav Club。Kavaklidereというワインメーカーが経営しており、そこのワイナリーの中にあります。静かに営業しているので、平日はレストラン客以外はあまり利用者もおらず、プールはいつも貸し切り状態です。

IMG_1700_20120625230521.jpg
IMG_1710_20120625230520.jpg
IMG_1699.jpg
IMG_1705.jpg

日光浴して、軽くお酒飲んで、泳いで1年分のネガティブな気を追い出した感じです。自然の力は凄いですね。

今年は冬が長かったせいか、6月になっても日焼け出来ずに気持ち悪かったのですが、丁度良い具合にこんがりいきました

アンカラで退屈、又は、喧噪に疲れたら是非行ってみて下さいね。ってアンカラの読者はいないですね(笑)。

www.kavclub.com



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

アナトリアの風景2

2012.06.17.14:37

こんにちは

今日の白バイ警官夜の公園で全裸ニュースを読み、制服から全裸に変身する様子を想像して吹き出してしまいました。どうしちゃったんでしょうかねぇ(笑)。

因に、日本の白バイはカッコイイイメージですが、トルコの白バイは2人乗りで蛇行運転なので暴走族っぽい(´∀`)

uWLwwrbv.gif


お祝い事になると国旗も出てきて

23364E82B668BA419E12C9DAb.jpg




では、本題に。

アンカラからボル方面に県道を50km程行ったところにKurtbogazi(狼の喉)という名のダムがあります。

お天気のよい日にはこの辺のドライブやダム周辺の森の中の散策、村々散策等々自然を楽しめるところです。

serkancirak_CIMG1899.jpg

ピクチャ 1

↑ダムの地形が何となく狼に似てませんか?
(※上記4つの画像はお借りしています。)



昔、初めてのトルコでのドライブをした時に、この周辺でお腹をすかせたカンガル犬の親子に出会い、周辺には店もなく、あげる食べ物が何も無くてとても可哀想な事をしたのでそれ以来車にいつもドッグフードを積んでいます。
IMG_2503.jpg
IMG_2507.jpg

大自然の中の赤い屋根の村とモスクのミナレットが可愛いですよね


このダムの向かいで羊やヤギの放牧の群れをみつけました!
IMG_2508.jpg
IMG_2509.jpg
IMG_2510.jpg

こちらの子羊ちゃん達、草を食みすぎて群れからだいぶ離れましたが、少し先でお母さん達が立ち止まって待っていてくれました。高い声で鳴きながら犬並みにトットコ走っていてとっても可愛かったです。

IMG_2511-1.jpg


☆ブログランキングに参加しています☆
皆様のクリックがランキングに反映される仕組みですので是非ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

ちょっと診療所へ

2012.06.01.16:19

こんにちは

今日のアンカラはお天気も良く気温も高めなのですが、昨日まで数日間雨が降ったり日が射したり曇ったり強風だったりと春の気まぐれお天気で風邪をひいておりました。

特に喉の炎症が酷く咳をすると痛くて拷問無理して咳を我慢してむせてました。


という事で先程近所の診療所に行ってきました。


昔、海外勤務していた頃は海外傷害保険に入っていましたし、言葉の問題もあって私立病院に通っていたのですが、主婦として永住者となると診療所がとっても便利です


トルコの医療は国全体をみるとかなり遅れていると思いますが、イスタンブールやアンカラ等都市部の私立病院はかなりレベルは高いかと思います。初めてトルコに来て、アンカラのAkay Hastamesiという大きな私立病院に1日入院した事があったのですが、病室もホテル並みでモダンで衛生的、機材も最新でお医者様も看護士達も素晴しかったですし皆英語を話されるのでトルコって進んでるなぁ〜と思ったのでした。因に、国立の病院は、、、全てではないでしょうが、取りあえず論外です。

話を戻してこの診療所、こんな感じで学校の教室1室くらいの小さな規模ですが国の健康保険省が管理するもので、地区に1軒あるので健康保険を掛けている庶民の味方です。そして診療費は無料!私は外国人ですが夫に扶養されているので外国人身分証ナンバーを伝えるだけで受診させてもらえます。

IMG_1637.jpg


こんな感じでいかにも診療所!という小規模なところに診察室2室、処置室、採血室等あり、一応番号札があります。写真の女性は看護士さん。今日の待ち時間は3分くらいでした。早いっ!

IMG_1634.jpg


地区に1軒あって何かあっても気軽に行けるのは本当に良いシステムですよね。レントゲン等の設備はないのですが、皮膚病や風邪等ファーストエイドとして大活躍の診療所で皆結構利用します。赤ちゃんも多いですよ。因にここは2年前に移設されたばかりなので綺麗なのも行き易い理由ですね。


この診療所、日本にもあったら良いのに〜と思いますがこれは平均年齢29.7歳のトルコだから出来るシステムでしょうか。。。日本の医者不足は本当に深刻ですよね。1万人あたり19.8人なんて。。。


さて、処方箋を頂いてお隣の薬局に行ったらこんなに素敵なミニアチュールが飾ってあったので写真を撮らせてもらいました。

薬局の店長のご友人が描かれたそうですが素敵ですよね

ヨーロッパの古い薬局も素敵ですが、こいういう中東の古い薬局の絵というのはなかなかないので惹かれました

IMG_1635.jpg


因にお薬代は
 − イブプロフェン入り風邪薬 30錠7.22TL
 − 喉スプレー 6.41TL
合計13.63TLのところ一部保険適用で合計7.25TL(約300円)でした。


喉スプレーはこんなに安いのに1発でかなり効き、もう全然喉痛くありません


診療所ありがたや〜。


お帰り前に是非ワンクリックお願いします。ランキングに参加しております。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

鉢皿がないそうです

2012.05.30.23:05

こんにちは


トルコはアパート住まいの場合、各家庭のゴミは毎日玄関ドアの前に置いておき、夕方にカプジュというアパートのお世話係の人が収集し、ゴミ捨て場に持って行きます(カプジュは家賃免除、ただし殆ど地下階)。高層マンションだとアメリカみたいにトラッシュシューター式になります。

どちらにしても日本よりラクチンですね。



先日、花の苗を植えた後、苗の入っていたプラスチックの鉢4個程を他のゴミと纏めて一袋にして玄関に出しました。


夜になってピンポーンと客人。


出てみると一昨年同じ階に越して来られた個性的で有名な老姉弟のお姉さんの方(70歳くらいのおばあさん)。



おばあさん『あんた鉢皿は?入ってなかったんだけど。


......ウワーーーゴミを勝手に漁って持って行って部品が足りないって......


私『...あれは苗用の鉢だから皿はついてなかったんです。』


おばあさん『花を植えようかと思って。皿がないと困るんだよねぇ。。。ないの?

ついてなかったって言ってるのに。。。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ



プロフィール

Fumiyo

Author:Fumiyo
e-mail: info@anatolianconcept.com

トルコ人の夫とアンカラ在住。
動物や自然そしてインテリアが大好き。イタリア→フランス→トルコと地中海地方に住んで早9年。地中海性の人々とつきあうのは苦労も多いですがポジティブな内容をブログに綴りたいと思います。コメント、リンク大歓迎です。

素敵な絨毯/キリムやクッションカバー、オリジナル家具等AnatolianConceptオンラインショップにてご紹介しております♪

Yahoo!オークション出品中
ID:cennet777
ヤフオク出品物リスト
Yahoo!オークション 2012年6月度 出品マスター ゴールド



☆ご意見箱BBS☆
ご意見、インテリア実例お写真お待ちしております。「Anatolian Conceptの商品ってどんな感じなの?」という方も是非ご覧下さい。
Anatolian Concept BBS

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
☆ランキング☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。