スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

取扱中のヘレケ絨毯について

2011.11.30.18:18

ヘレケ絨毯、とっても人気ですね。たくさんのアクセス本当にありがとうございます。

こちら、昨日見つかったばかりのKöşkデザインのヘレケ絨毯、Özelランクです。

当地でも人気柄ですので今週中に他の方に渡ってしまう可能性がありますが、今日、明日中にご連絡頂ければ確保出来る可能性が大きいものです。

6平米より少し小ぶりで使いやすい5.5平米、276x199cm約5.49㎡です。

サイドの仕上がりも真っすぐで最上質のものです。実物をご覧頂ければお値段の2倍以上の価値のあるものとおわかり頂けると思います。HPに詳細写真を掲載していますので是非ご覧下さい。ベースが赤ですのでくっきり写っておりますが、実際はもう少し落ち着いていますのでご安心下さい。
kosk.jpg



それから、こちらは個人的にとてもおすすめなのですが、一昨日ブログでご紹介したAltıSicilのベースが赤のものをオークションに出品しています。

デザインがとても精密ですのでオフホワイトの部分等シルクの絨毯の様にツヤがあり、後年が本当に楽しみな絨毯です。ヴィンテージラグを使ったが流行っていますが、このデザインですと何となくヴィクトリアンな雰囲気があるのでモダンインテリアにもしっくりと収まる素敵な魔法の絨毯です。
altisicilred.jpg
なお、こちらのAltiSicilデザインのヘレケ絨毯にはHEREKEの文字が入っておりません。シュメルバンクに確認したところ、このデザインの殆どがHEREKEの文字が入っていないのだそうです。もちろん裏側には品質確認タグがきちんと付いてます☆(画像が少し暗くてごめんなさい。)
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/154671711?u=cennet777

では、今日もワンクリックお願いします!!
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

ヘレケのレア絨毯をもう一つ

2011.11.30.03:45

こちらのレア柄ヘレケ絨毯在庫1枚のみです。
当地でキャンセル待ちの方がいらっしゃるので30日中に日本の方からご連絡がなかった場合はその方に譲りたいと思います。少しサイドが内側に入った部分がありますが織りもパイルのカットもとても綺麗なSuperランクです。

(Yeni)Kafkasデザイン(コーカサスモチーフ) サイズ310x201=約6.23㎡ Super 送料込¥252,000-
yenikafkas2.jpg

yenikafkas.jpg
停電だったので写真が暗くてすみません。。。

メールでご連絡下さい。info@anatolianconcept.com

シワスの絨毯

2011.11.29.06:07

今日もヘレケ絨毯について少し。

シワス(Sivas)と言えばキリムでも絨毯でも有名な産地で、宮廷用のヘレケ絨毯に関わったデザイナー他職人達もシワスから多く呼び寄せられた、というのは皆さんご存知だと思います。

こちらは1945年後頃とそう古くない時期に織られたシワス絨毯ですが、ペルシャ絨毯にも勝る程の美しさがご確認頂けると思います。

2679.jpg

(他websiteから拝借中)

実はこちら、シワスの刑務所で織られたものです。

日本ではあまり知られていないかと思いますが、世界ではシワスの刑務所絨毯というのはコレクター級の逸品で、その美しさに本当にうっとりさせられるものばかりです。ただ、入手が非常に困難で、数年前の当地新聞に出ていましたが、20年前の注文が今まだ織り上がっていないという状態(後日訂正→20年以上前に生産終了してしまった)そうです。そのため、アンティークのシワス刑務所絨毯はトルコでも100万円〜です。

ハリウッドスターのシャーリーズセロンはイスタンブールを訪れた際、絨毯屋に偽名を使って電話し『シワスの刑務所絨毯は置いていますか。』と扱っている絨毯屋を探していたそうで『通だなぁ』という事で当地新聞で記事になっていた事もありました。


さて、少し引っ張りましたが、実はこの↓シュメルバンクのヘレケ絨毯を説明する為にシワスの絨毯に触れたのでした。

IMG_8978.jpg

(画像が暗くてごめんなさい。。。停電でした)

このヘレケ絨毯、AltıSicilというデザイン名ですが、元々はヘレケのデザインではなく、古くから繊細且つ精巧で品のある絨毯を織っていたシワス刑務所絨毯のデザインなのです。ヘレケのデザインが一通り揃った頃、このシワスのデザインも取り入れてみようという事になり、織ってみたところ素晴しく人気が出てヘレケ絨毯の一デザインとして定着したそうです。

シワスの美しすぎる伝統柄を用いたこのヘレケ絨毯、是非1枚いかがでしょう。



お知らせ
先日の『孔雀』以降6平米のヘレケ絨毯が大人気でお問い合わせをたくさん頂いています。ありがとうございます。シュメルバンクの倉庫でもだいぶ在庫が減っていますが、この機会に、と思っていらっしゃる方、是非ご連絡下さい。info@anatolianconcept.com

今日もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村






ヴィンテージラグ

2011.11.27.17:17

最近のアンカラの朝晩はー3度程で犬の放牧中も刺す様な寒さです。私は元々冷え性ですが、今年から新たに手首と足首が異常な程冷える様になりました。危険です。。。

今日はヴィンテージラグをご紹介。ブハラ絨毯約40年ものです。真ん中に小さな穴があるのでそこを修理し、クリーニングに出して仕上げたいと思います。オークションには修理後出しますが、今のうちに予約されたい方はメールを下さい。詳細写真をお送りします。info@anatolianconcept.com
サイズ:145x196cm、¥56000-
IMG_8936.jpg


こちらはヴィンテージラグをキッチンに用いたインテリア例ですが、お洒落で快適そうなキッチンですよね。庭にそのまま出られるのも羨ましいです。

9Handcrafted052011.jpg


それから、今、こんなヴィンテージラグのパッチワーク版に取りかかっているところです。去年、モナコのお洒落な絨毯屋さんのショーウィンドーにあって一目惚れしました。古い絨毯を染め直してからパッチワークしてあるのですが、本当にお洒落です。仕上がりは来年になりますが、ご希望のサイズがございましたらリクエストお受けします。

patch3.jpg
patchwork4.jpg

※お知らせ※
オークション出品中のヘレケ絨毯Kircicekは、11月29日22時45分がオークション終了ですが、落札されなかった場合、再度オークション出品やHPでの取り扱いの予定はありません。ご希望の方はお早めにご入札下さいませ。
http://page8.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/h158293263?u=cennet777

今日も良い一日を。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

孔雀の絨毯について

2011.11.26.20:32

先日ご紹介した孔雀のヘレケ絨毯ですが、ご売約済みとなりましたのでお知らせします。

先程もう一枚、ベースが黒でOzelランクの孔雀の絨毯をオークションに出品しましたので、お見逃しのないよう宜しくお願いします。と、言いますのも、この孔雀デザインも数日のうちに大型業者が買い占めるそうですので弱小Anatolian Conceptが扱えるのも12月1日正午までなのです。。。こんなに綺麗な絨毯、ゆっくりと時間をかけて宝物の様にお取り扱いしようと思っていましたが、アラサーの私達には財力がないので仕方がありません。

kujaku3.jpg
http://page10.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/m90651388?u=cennet777

現在のところオークションのみでのお取り扱いですが、どうしてもという場合にはスタート価格でメールにてお譲りしたいと思います。件名に『孔雀発注』と入れてinfo@anatolianconcept.comまでご連絡下さい。


それから、ずっと、茶色を使ったヘレケ絨毯を探していたのですが、昨日、シュメルバンクで担当者待ちをしている時に見つけました。キャメルベージュにボーダーが茶色、そして何とも美しいのがトルコブルーのアクセントです。廊下用の縦長ですが、小さめなのでエントランスやダイニング、寝室でもお使い頂けると思います。ブラスの留め具を使って階段に使われるのもお洒落だと思います。
Ozelランクでパイルのカットやサイドの処理まで完璧です。

IMG_8886.jpg


今日は11月26日、イイ風呂の日だそうです。
実家の薪風呂に庭で採れる柚子を浮かべ、湯に沈んでみたい今日この頃です。
皆様よい週末を。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

キャンペーン最終日etc

2011.11.25.10:32

☆キリムクッションカバー¥10,000-キャンペーン☆は本日25日が最終日です。日が経つのは本当に早いですね〜。いくつかまた新しいパッチワークキリムのカバーを追加していますので是非ご覧下さい。
オークションはこちらをクリック
IMG_8865.jpg


今日は4平米と6平米のHEREKEをご紹介。6平米は大きすぎるということで今までご希望が少なかったのでご紹介して来なかったのですが、レア柄が残っているのが6平米サイズですのでご覧頂くだけでも、、、と思い昨日の『孔雀』に続きご紹介です。

Asmalı Çiçek(つる花)259x157cm=4.07㎡ Süper
他とは発色のトーンが何となく違う落ち着いた美しさがあります。くすんだブルーと白の使い方がポイントです。
IMG_8805.jpg



こちらはシャフメランという蛇身をもつアナトリアの地母神。
cropped-sahmeran_49349__ahmeranweb.jpg

そのシャフメランがHEREKEの手にかかるとこんなに可愛らしく
Şahmeran(シャフメラン) 302x200cm=6.04㎡ Ozel
IMG_8859.jpg

今日もワンクリックお願いします☆
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

息をのむ程美しい絨毯

2011.11.24.06:57

息をのむ程美しい絨毯を2枚ご紹介。

シュメルバンクのヘレケウール絨毯で唯一の鳥獣柄。息をのむ程の豪華絢爛その名も『孔雀』デザインです。

孔雀はペルシャ等中東では昔から美しさ、豪奢、そして愛のシンボルとされてきました。孔雀だけでなく、天国に近い事を示す様々な鳥やライオン等もたくさん織り込まれています。ライオンの織り込まれた絨毯というのは、中東だけでなく世界各国で重宝されている様です。

kujaku.jpg
ここをクリックしてこの絨毯↑のオークションにアクセス


こちらはポロネーズ。『ポーランドの』という意味ですが、17世紀のペルシャでカシャーンやイスファハンで織られたシルクと金糸、銀糸で豪勢に織られた絨毯がその由来です。このシルクの絨毯を欧州に紹介したのがポーランドのCzartoryski伯爵だったためにポロネーズ絨毯と呼ばれる様になりました。祇園祭の山鉾の懸装品にもポロネーズ絨毯がつかわれています。

polonez2.jpg
ここをクリックしてこの絨毯↑のオークションにアクセス


↓こちらがペルシャの元祖ポロネーズ絨毯。クリックすると大きい画像で見られます。

Polonaise.jpg



今日の絨毯、気に入って頂けた方は是非クリックをお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村

電気を切られて...

2011.11.22.08:38

最近近所の電気工事の為に頻繁に停電があるのですが、どうも今日はそれが長かったのです。


朝10時頃停電し、郵便局での発送や諸用を済ませて家に戻ったのが午後3時半。近所の電気は戻っているのに我が家だけまだ停電。


電気メーターを開けると、、、ケーブルが抜かれていました。ワー。
イタズラかと思いましたが、ポストに『7月分の電気料金のお支払いがないため電気を切りました。』と印刷した電気代請求書がありました。


電気代は口座引き落としにしていますが、7月頃から電気代の領収証に”未払い31リラ”と毎月表示が出ていました。気になってそれについて電気公社に電話したのですが『未払いはございません。ただの表記ミスでございます。』との事だったので放置しておきました。


ですが、今日電気を切られた理由はその『表記ミスでございます。』でした。今日の地域の停電と同じ時間帯に電気公社の人が来て一言声をかける事もなくサッとケーブルを抜いて行った様です。この凍える程寒い時期に暖房も止まって、もう!


ポストに入っていた請求書を持って電気公社に行くと閉まっていました。近くにいた人に聞くと民営化で移転したそうですが張り紙もないので(←スバラシイ)人伝いに聞いて移転先に行き、その『表記ミス』という未払い分を支払うと『午後5時〜10時の間にケーブルは接続されます。』との事。

家が寒いのでショッピングセンターに出掛け、7時半に戻った頃には電気が来ていました

もちろん、挨拶も張り紙もお知らせもないですけれど(笑)。


そういえば、私が住んでいた頃のローマは(今も?)電気代請求は毎月でしたがメーターチェックは1年に1回でした。毎月の請求は前年のデータを利用して適当に請求。そして、年に1回メーターとの誤差が計算され、請求なり返還なりされるという仕組みでした。住人が変わったとしても例外はないので前住人の使用量が多い場合、入居1年目は支払いに苦労する、という仕組みでした。


郷に入れば郷に従え、今日もワンクリックお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村




遺跡がゴロンゴロン

2011.11.20.09:11

寒い季節になると、観光地パムッカレから少し離れたカラハユット村にある温泉ホテルに泊まりに行くのですが、今年はどうも行けそうにないのでこれまでの写真を眺める毎日です。
IMG_2455.jpg
↑観光客が減った頃、ホテルの温泉にこっそり入浴する猫ちゃん。


パムッカレと言えばローマ帝国の温泉保養地ヒエラポリス遺跡が壮大で有名ですが、そこから少し離れた所にラオディキア遺跡というのもあります。ヨハネの黙示録の7つの教会のうちのひとつがあった所です。因に7つの教会は全て現在のトルコにあり、トルコは土地柄キリスト教と深い縁があります。
IMG_2419.jpgIMG_2418.jpg

遺跡がゴロン、ゴロ〜ン。

そこから北東に40分程離れた所にBuldan村という小さなテキスタイルの村があり、昔から男性用の絹のスカーフ等をトルコの高級ブランドVAKKO等に卸しているそうで、現在もおじいさんが機織り機でパタパタ織っていらっしゃいます(体験させてもらえます)。また、この辺りは美しいワインも有名でワイナリー畑が続きます。冬の写真で恐縮です。

IMG_2493.jpg


ワイナリー畑を過ぎてウロウロしているとまた遺跡に出会ったのですが、看板も何もなく、何遺跡かわからないのですが、発掘が進めば巨大な古代都市が出てきそうです。

IMG_2500.jpg
IMG_2502.jpg


トルコは毎年考古学界でも重要なものが発掘、発見されるのですが、あまり世界のニュースに出ません。欧州の思惑でしょうか。

また、遺跡の写真をみつけてはアップしたいと思います。


Anatolian Conceptからのお知らせ
年内は12月15日頃発送を終了する予定ですので宜しくお願いします。

今日もポチッとお願いします。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ
にほんブログ村


可愛いクッションカバー追加中

2011.11.19.19:45

可愛いキリムクッションカバー、オークションに追加しています。
IMG_8673.jpg
↑こちらはご丁寧に1944年と織られた年が織り込まれたカイセリのキリムを使用しました。モチーフと配色がとても可愛いんですよ。7枚出品です(パッチワークのものは後日出品します)。

IMG_8753.jpg
↑こちらもカイセリのキリムを使っていますが、1枚目の写真のキリムよりざっくり感があるところが自慢です。色使いがお洒落できっとお気に入り頂けると思います。こちらは4枚のみ。

オークション又はメールinfo@anatolianconcept.comにてどうぞ。
メールでご注文の場合一律5%OFFです。
プロフィール

Fumiyo

Author:Fumiyo
e-mail: info@anatolianconcept.com

トルコ人の夫とアンカラ在住。
動物や自然そしてインテリアが大好き。イタリア→フランス→トルコと地中海地方に住んで早9年。地中海性の人々とつきあうのは苦労も多いですがポジティブな内容をブログに綴りたいと思います。コメント、リンク大歓迎です。

素敵な絨毯/キリムやクッションカバー、オリジナル家具等AnatolianConceptオンラインショップにてご紹介しております♪

Yahoo!オークション出品中
ID:cennet777
ヤフオク出品物リスト
Yahoo!オークション 2012年6月度 出品マスター ゴールド



☆ご意見箱BBS☆
ご意見、インテリア実例お写真お待ちしております。「Anatolian Conceptの商品ってどんな感じなの?」という方も是非ご覧下さい。
Anatolian Concept BBS

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
☆ランキング☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。