スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

南仏ステイ中

2012.06.29.07:12

こんにちは

出発前に片付ける作業が多くご連絡が遅くなりましたが、昨日よりアンカラから約5時間飛んでマルセイユに滞在しています。

懐かしいマルセイユを拠点に周辺の村々で南仏インテリアとアンティークの目を養いつつ、時々シュノーケリングで体脂肪燃焼中です(浮いていて燃焼するのか?!)。

お品物の発送等は全て出発前に完了しておりますのでご安心下さい。

電波が悪いためメールのお返事が少し遅れますが、8日には戻りますのでどうぞ宜しくお願いします。


IMGP0493.jpg

IMG_2936.jpg

IMG_2939.jpg

スポンサーサイト

このマスカラが凄い!Flormar x10sculpting

2012.06.27.08:48

こんにちは

世界展開(82カ国!)と急成長をとげているトルコの化粧品メーカーFlormar。トルコのお土産にここのプチプラマニキュアを買われる方も多いのではないでしょうか。

以前はスーパーの化粧品売り場でマニキュアが山盛り置かれているのをみかけるだけだったこのFlormarですが、外資メーカーに負けじと最近はお洒落なスタンドショップが大型ショッピングセンターに入っています。今年はなんと全国世界合わせて75店鋪新装開店だそうです。

82a426d6-fb81-4181-ac6b-dde28aa6a72e(1).jpg


実のところ、彫りが深くまつげの長〜い人達の国に住んでいると、アジア顔にとってアイメイクは気が抜けません(笑)。そして老化とともに垂れ気味の瞼にマスカラが付く頻度も上がり、、、。

という事でパーフェクトマスカラを求めて小一時間ショッピングセンター等をうろつき、たどり着いたのがこのFlormar。

『ウォータープルーフで長さの出るマスカラを(必死に)探しています。』

とお店の方に伝えましたら

『ハイハイ、座って〜。あなたのアイメイクにぴったりなのを探してメイクしてあげるから。』

っとベースからなにから綺麗にフルメイクして下さいました。


アジア人の顔は彫りの深い国の人達にとってメイクしにくいと思いますし、美容院でメイクをお願いしてもどうしても彫りを作ろうとされてお化けメイクになるのがオチなのですが、ここの方はもうトルコの藤原美智子さん!とでも呼べそうな程素敵なメイクを施して下さいました。

そして、メイクに使って下さった中から下記4点をお買い上げしました。

Matte Terracotta Eye Shadow
 ↑内側に鏡のついた気の効く設計!発色と色持ちが素晴しい!!
Brush Set
 ↑必須ブラシ5点でたったの15TL
Artliner(eyeliner)、water resistant
 ↑かなり極細で全然にじまない!!
x10 Sculpting mascara waterproof
 ↑最高!
IMG_1779.jpg


どれも最高なのですが、中でも凄いのがこのマスカラ
IMG_1780.jpg

ボリュームと長さと仕上がり全てにおいて私の人生の中で一番のヒット商品です!!

是非トルコのお土産におすすめします


にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ




Kav Club

2012.06.25.16:24

こんにちは

連日色々な事が起きすぎて片付けても片付けても事の終わらない私達

精神的にもネガティブの極限まで達していたのですが、これではいけないと、日光浴を兼ねてプールに行ってきました。

IMG_1694_20120625230521.jpg
for blog


場所はアンカラの隠れ家的クラブKav Club。Kavaklidereというワインメーカーが経営しており、そこのワイナリーの中にあります。静かに営業しているので、平日はレストラン客以外はあまり利用者もおらず、プールはいつも貸し切り状態です。

IMG_1700_20120625230521.jpg
IMG_1710_20120625230520.jpg
IMG_1699.jpg
IMG_1705.jpg

日光浴して、軽くお酒飲んで、泳いで1年分のネガティブな気を追い出した感じです。自然の力は凄いですね。

今年は冬が長かったせいか、6月になっても日焼け出来ずに気持ち悪かったのですが、丁度良い具合にこんがりいきました

アンカラで退屈、又は、喧噪に疲れたら是非行ってみて下さいね。ってアンカラの読者はいないですね(笑)。

www.kavclub.com



にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

バルーチ族の袋物掲載完了☆

2012.06.25.00:15

こんにちは

一難さってまた一難、今日もまた色々発生している私のアンカラ生活です。ブログにアップしようと思いつつ時間が取れずに枕まで引きずっています。

さて、先程やっとバルーチ族のヤストゥックとヘイベのHPへの掲載が終了しましたのでお知らせします。

こちら↓の画像をクリックして頂きますと、HPの該当ページへの別ウィンドウが開きます。

Untitled_20120625065042.jpg

掲載を長らくお待ち下さった方々、大変お待たせしました。是非ごゆっくりお選び下さい。一部オークションにも掲載しておりますが、入札が入らない限りはメールにてお取り引き可能です。もちろんいつもどおりスタート価格でお譲りしております。

こちらの時間の6月30日24時(日本時間7月1日午前6時)までに到着したご注文でしたら、キャンペーン中につき15%offもしくは香水Love in Rose(l'eau de parfum)50mlプレゼントとなっておりますので是非この機会をご利用下さい

6月のセールについて詳しくはこちら↓の記事をご覧下さい。
6月のセールpart1
http://anatolianconcept.blog.fc2.com/blog-entry-211.html
6月のセールpart2
http://anatolianconcept.blog.fc2.com/blog-entry-212.html
6月のセールpart2追加情報
http://anatolianconcept.blog.fc2.com/blog-entry-214.html

セールは今週いっぱいですお見逃しなく。


ホロジン追加☆

2012.06.20.22:19

こんにちは

後進国生活、一難さってまた一難の日々。。。また一話、義母がちょっと関わる話がかけそうです(*T▽T*)


さて、昨日ご紹介させて頂いたヘイベ/ホロジンですが、トゥルクメン人の取引先にある在庫を4点撮影させて頂いたのでそちらもHPに掲載しております。どれもとても綺麗ですので是非ご覧下さい。

heybe.jpg


HPへはこちら↓からアクセス下さい
http://anatolianconcept.com/www.anatolianconcept.com/Tribal_bags/Tribal_bags.html

ご照会はinfo@anatolianconcept.comまでどうぞ。


☆こちらのバナー2個を”クリック”お願いします☆
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ

バルーチのヘイベ/ホルジン☆

2012.06.19.22:04

こんにちは

皆様台風の影響は大丈夫でしたでしょうか。。。時速が速かったのでそのまま抜けると思っていたのですが上陸して大暴れで大変でしたよね。。。次の台風はサーッと抜けてくれる事を祈ります。


さて、とても人気のあったバルーチの袋物、ヤストゥックですが、ついにヘイベも手にする事が出来ましたのでご紹介します。

ヘイベHeybeはトルコ語系での呼び名でコーカサスやイランではホルジンKhorjinと呼ばれる両端に袋のついた運搬袋です。小ぶりの物は人が担ぎますが、こちらの様に大きなサイズのものはロバや馬等動物の背に載せて使います。

heybe480x360.jpg


実用品ですので状態の良いものは少なく、通常はこの袋の絨毯部分のみがパネルとして取引されたりするのですが、オリジナルでとても状態の良いものを入手出来ました。

色使いや柄に品があり、部族系の中古品にご興味のない方でも珍しい調度品としてインテリアに合わせて頂けるお品物かと思います。

heybe480x3602.jpg


↑このように壁やドアに掛けて頂いたり、こちら↓の様に椅子に掛けて頂いても素敵です。

heybe480x3603.jpg


そのまま、又は袋部分を開いてラグとしても素敵です。ここまで素敵なものはなかなか日本ではみかけないかと思いますので是非お見逃しなく。

こちらオークションに出品しております
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e123951180?u=cennet777

ご落札の方にはRosenseの香水Love in Rose 50ml 5700円相当をプレゼント致します(6月中のみ)。



それから、こちらはバルーチのセミアンティークラグをインテリアに用いたお写真です。ご参考までに

interiorexp.jpg




☆お読みになられたお印に是非ワンクリックお願い致します☆
にほんブログ村 インテリアブログ インテリアショップへ








部族系トルバ

2012.06.19.00:15

こんにちは

部族系を扱う知り合いのところにシックなトルバ<Torba>の表が3枚入っていたのでご紹介します。

Torbaは大きめの袋を意味し、遊牧民の住居で収納と装飾を兼ねて利用されていたものです。こちら↓を表に、裏側はキリム状(平織り)の生地で左右に細長い袋状がオリジナルの形です(※こちらは表のみです)。


torba.jpg
torba2.jpg


ピアノカバーにしたり壁や桟等かけて上品なインテリアとしてお使い頂いく等素敵な使い道がたくさんありそうですね

なかなか日本では手に出来ないお品物だと思います。

詳細写真はHPに掲載しておりますので宜しければご覧下さい↓
価格は各45,000円、送料込。お求めの方にはローズウォーター1本300mlプレゼントです
http://anatolianconcept.com/www.anatolianconcept.com/Vintege_Carpets/peji/Tribe.html


☆ランキングに参加しております☆
皆様のワンクリックがランキングの順位に反映する仕組みとなっております。是非ポチッと押して頂ければと思います。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

高級ペルシャ絨毯テブリーズのマヒ柄♪

2012.06.17.17:13

こんにちは

前回ヴィンテージ絨毯としてご紹介させて頂いたペルシャ絨毯タブリーズのマヒ柄ですが、お取引頂いた方にも大変お喜び頂いており、また、その後もアクセスやお問い合わせを沢山頂いておりました。

その後沢山の絨毯卸商に在庫を照会していたのですが、当地でも結構お高い絨毯ですのでやはりお値段の都合上ご紹介出来ずにおりました。

ところが先日、あのイラン人のお医者様に照会してみたところ、倉庫にお持ちという事がわかり、今日はそちらから2枚ご紹介します!!

mahired.jpg
mahired2.jpg
mahi2.jpg
mahi22.jpg


詳細画像はHP↓よりご覧下さい
http://anatolianconcept.com/www.anatolianconcept.com/Persian_Carpets/Persian_Carpets.html

どちらも約300x200cmの6平米、パイルが羊毛で縦糸が綿です。もちろんシルクのアクセントも沢山入っており、ノットは1cmに7目以上、本当に素晴しい織りです。

タブリーズ絨毯の中でも美しさと上品な色使いで世界中で人気の高いマヒ柄、日本の住宅とも相性が良く、静かな存在感を放つ高級絨毯のひとつです。

こちらは上記イラン人のお医者が直接トルコに輸入されたものですので破格の送料込348,000円前後でお譲り可能です。レートと交渉次第ではもう少しお安くお譲り出来ると思いますので、気になる方は是非一度ご連絡下さいませ。

info@anatolianconcept.com


☆ブログランキングに参加しています☆
皆様のワンクリックがランキングの順位に反映する仕組みとなっております。いつもワンクリックありがとうございます。

にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

アナトリアの風景2

2012.06.17.14:37

こんにちは

今日の白バイ警官夜の公園で全裸ニュースを読み、制服から全裸に変身する様子を想像して吹き出してしまいました。どうしちゃったんでしょうかねぇ(笑)。

因に、日本の白バイはカッコイイイメージですが、トルコの白バイは2人乗りで蛇行運転なので暴走族っぽい(´∀`)

uWLwwrbv.gif


お祝い事になると国旗も出てきて

23364E82B668BA419E12C9DAb.jpg




では、本題に。

アンカラからボル方面に県道を50km程行ったところにKurtbogazi(狼の喉)という名のダムがあります。

お天気のよい日にはこの辺のドライブやダム周辺の森の中の散策、村々散策等々自然を楽しめるところです。

serkancirak_CIMG1899.jpg

ピクチャ 1

↑ダムの地形が何となく狼に似てませんか?
(※上記4つの画像はお借りしています。)



昔、初めてのトルコでのドライブをした時に、この周辺でお腹をすかせたカンガル犬の親子に出会い、周辺には店もなく、あげる食べ物が何も無くてとても可哀想な事をしたのでそれ以来車にいつもドッグフードを積んでいます。
IMG_2503.jpg
IMG_2507.jpg

大自然の中の赤い屋根の村とモスクのミナレットが可愛いですよね


このダムの向かいで羊やヤギの放牧の群れをみつけました!
IMG_2508.jpg
IMG_2509.jpg
IMG_2510.jpg

こちらの子羊ちゃん達、草を食みすぎて群れからだいぶ離れましたが、少し先でお母さん達が立ち止まって待っていてくれました。高い声で鳴きながら犬並みにトットコ走っていてとっても可愛かったです。

IMG_2511-1.jpg


☆ブログランキングに参加しています☆
皆様のクリックがランキングに反映される仕組みですので是非ワンクリックお願い致します。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

アナトリアの風景1

2012.06.09.22:22

こんにちは

暫くトルコの風景をご紹介していなかったので、仕入れに出掛ける際に撮りためていた写真をご紹介したいと思います。

こちらは大地と牛の放牧。
牛の瞳ってとっても澄んでいて、心優しくて、そしてとっても可愛いのでついついたくさん撮ってしまいます
IMG_1797.jpg
IMG_1787.jpg
IMG_1789.jpg
IMG_1795.jpg
IMG_1794.jpg


雲に隠れていますが、こちらは標高3916m、アナトリアで一番高いエルジエス山です。5月下旬の写真でこのとおり雪が残っておりますが、山頂の雪は一年中消える事がありません。
トルコの雪は意外と(?!)上質のパウダースノーなので冬はスキーリゾートとして大賑わいです。
IMG_1798.jpg

こちらはヒッタイト帝国の源、クズルウルマック(赤い河)。
紀元前17世紀頃、ここに世界最強の国家があったなんてロマンチック!!!
IMG_1790.jpg

私は滅多に漫画は読まないのですが、ヒッタイト帝国を舞台にした天は赤い河のほとりにはハマって一気に読んでしまいました。ロマンに浸れておすすめです


滞在先のホテルの電話台はこんな可愛いアルメニアのヴィンテージ木箱
IMG_1804.jpg

偶然見つけたやる気のないアンティーク商にはこんなに素敵な古家具が並んでいました。左下の丸っこい家具2点がベシックと呼ばれる赤ちゃんのゆりかごです。
IMG_1808.jpg

こちらはセルチューク朝時代の家具。

IMG_1809.jpg



やる気のないアンティーク商は店の鍵すら開ける気がないので外からの撮影でわかりにくいのですが、こちらは細工と色が素敵なアルメニア人の古い家のドアの様です。

これに強化ガラスを張ってダイニングテーブルに仕上げたらどんなに素敵でしょうか

IMG_1810.jpg

因にやる気のない=態度が悪い(笑)アンティーク商はガラスに写っている脚を組んだおじさんです。


最近の私達の夢はテラスに囲まれた古いペントハウスを買って改装する事ですが、それが叶ったらこんな古い家具を取り入れてみたいです。

ランキングに参加しております。
下のバナー2つをクリックして頂けるとランキング順位に反映する仕組みとなっております。
にほんブログ村 海外生活ブログ トルコ情報へ

tag : トルコ 旅行 アンティーク 古家具

プロフィール

Fumiyo

Author:Fumiyo
e-mail: info@anatolianconcept.com

トルコ人の夫とアンカラ在住。
動物や自然そしてインテリアが大好き。イタリア→フランス→トルコと地中海地方に住んで早9年。地中海性の人々とつきあうのは苦労も多いですがポジティブな内容をブログに綴りたいと思います。コメント、リンク大歓迎です。

素敵な絨毯/キリムやクッションカバー、オリジナル家具等AnatolianConceptオンラインショップにてご紹介しております♪

Yahoo!オークション出品中
ID:cennet777
ヤフオク出品物リスト
Yahoo!オークション 2012年6月度 出品マスター ゴールド



☆ご意見箱BBS☆
ご意見、インテリア実例お写真お待ちしております。「Anatolian Conceptの商品ってどんな感じなの?」という方も是非ご覧下さい。
Anatolian Concept BBS

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
☆ランキング☆
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。